取扱商品詳細

bs43-rw-cut_1

柳宗理 バタフライスツール【BS-43】

商品説明

1954年に発表された柳宗理の代表作。日本を代表するデザインとして、ニューヨーク近代美

術館(MOMA)や、パリのルーブル美術館ではパーマネントコレクション(永久所蔵品)として

選定されるなど海外でも非常に高い評価を受けているバタフライスツールを、手に入れやすい

リプロダクトとして復刻しました。

「バタフライスツール」の名の由来は、蝶が羽を広げ飛んでいるかのような美しいフォルム。

これは同一の成型合板2枚を2本のボルトと一本の金属棒で繋ぐという、非常にシンプルな構造

でできています。それによってできる左右対称なフォルムは、バタフライの名の通り軽やかで

優美な曲線を描いています。

これが一方では神道の神社の鳥居を想起させて、日本的な表現となっています。

金属棒の部分はスチールのクロムメッキではなく、ステンレススチールを採用。

鉄製品はそのまま使い続けると湿気などで錆が生じやすくなります。その点、ステンレススチールはコストは高くなりますが、非常に錆に強い素材です。

そして、少しのお手入れで商品を美しく保つ事ができるのが特徴です。

手に入れやすいリプロダクトとして復刻した弊社のバタフライスツールは、素材の細部にもこだわりました。

「座る」という機能を満たしていることはもちろんですが、バタフライスツールの魅力はその

芸術的な美しさにあります。ただ置いているだけでも心を満たしてくれる美しさがあるからこ

そ、リビングや玄関、通路脇などに積極的に置きたくなります。「使われるための美しい形」

という柳宗理の理念をまさに体現した作品と言えるでしょう。



組み立ての手間が不要な完成品でお届けします。


当製品はリプロダクト品であり天童木工製ではありません。

素材

本体:成型合板、ステンレススチール、天然木ローズウッド突板

表面仕上げ:ウレタン樹脂塗装


カラー

ローズウッド


サイズ

幅44.5cm x 奥行31cm x 高さ41cm(座面高35.5cm)

重量

   

約2.4kg




bs43-rw-scene_8
bs43-rw-scene_7
bs43-rw-scene_2

前のページに戻る